オークション会場での現車下見について

オークション会場での現車下見について

下見をさせて頂く理由

中古車オークション会場が発行する出品票には中古車の情報が正確に記されており、記入にあたるのは中古車オークション会場の検査員ですので信頼性も高いです。
しかしながらかなりの台数を捌く為、1台の検査に掛けられる時間も限られています。
現車が出品ヤードに移動になってから競り当日迄の間、中古車オークション落札代行業者は自由に現車下見ができます。この間に下見をさせて頂くことで出品票の項目は勿論さらに細かい部分もチェックしますので、お客様に、より多くの現車の情報をご提供させて頂けます。

下見確認箇所(料金:3,000円~)

以下にオークション会場での下見の項目の一例を記載致しますのでご覧ください。

外装
出品票記載の検査員チェック箇所の確認
検査員チェック箇所以外に目立つ傷、ヘコミ、板金跡、交換歴がないかの確認
下回りのサビ・腐食
タイヤの溝(ひび割れ)
ドアの開閉具合
フロントガラスの状態
内装および電装
車内の臭い
シートの状態(形状・変色など)
フロアマットの状態
ヘットレストの状態・個数
ダッシュボート、コンソールの傷、のり跡
ドア内張り、シート、天張りの汚れ、コゲ
キーレスの有無(作動点検)
ドア内張り、シート、天張りの汚れ、コゲ
電動格納ドアミラーの開閉&調整
ワイパー
エアコン
パワーウィンドウ
オーディオの種類、電源が入るか
ナビ種類、ディスクの有無
サンルーフ
トランク下雨漏れ
スペアタイヤ&工具
エンジンその他
始動時のセルモーター異音、かかり具合
警告灯
アイドリングの安定性、異音(ふけ具合)
パワステ異音
ATシフトチェンジ時ショック、タイムラグ
MTシフトチェンジ(クラッチの状態)
ドライブシャフトブーツ(切れ)
車下地面へのオイル、LLC付着の有無
ボンネットを開けた状態でのオイル漏れ
エンジン周りサビ
ベルト類
足回り
オイル状態
  • 上記確認箇所は一例です。お車の種類やその日の状況により変動する場合がございますのでご了承ください。
  • 外装の確認(傷・ヘコミ等)は下見当日の天候により左右される場合がございますのでご了承ください。
  • 下見は中古車オークション会場におります専門の下見業者が行います。下見内容はあくまで参考であり報告内容によるクレームは一切お受けできません予めご了承ください。